やはりキャッシングの王者は消費者金融系か

やはりキャッシングの王者は消費者金融系か

少し前までは当たり前のように個人が金を借りると言えば消費者金融でした。
それが変わってきて銀行や信販などがキャッシングに参入してきたのは、まだ最近のことといえるでしょう。

消費者金融の歴史は古く、過去にはサラ金などと呼ばれアンダーグラウンドな雰囲気をもっていました。
しかし、何度も行われた法整備と激しい低金利競争で悪徳な業者は淘汰されました。
今残っているのは企業としても優良なものが多いと思って良いでしょう。

特に、最近では女性アイドルなどの広告起用でますますイメージ戦略でも安心感や企業としての透明感をねらっているようです。
最大の特徴ですがスピードとサービスです。
なんと言っても即日融資などというサービスを提供できるのは消費者金融系のキャッシングだけでしょう。
その代わり他のキャッシングに比べると金利は高く付いてしまいます。
それを考えても十分に通用するサービスで勝負しているのがやはり、消費者金融系のキャッシングといえるでしょう。

サービスが充実している消費者金融系キャッシングとコスト面でアピールしている信販・銀行などの新規参入のキャッシングの間でどういった競争が起こるのか目が離せない状況でしょう。

 
キャッシングの知識と心構え TOPへ キャッシングの種類 やはりキャッシングの王者は消費者金融系か