銀行系のキャッシングは有利か

銀行系のキャッシングは有利か

一昔前まで銀行が個人にお金を貸すと言うことはほぼありませんでした。
また、あったとしても審査が厳しく1ヶ月2ヶ月と今では考えられないような時間が審査に必要でした。
しかし今では銀行の収益改善のために積極的にキャッシングサービスも開始しています。
実際に個人向けの融資ノウハウを全くと言っていいほど持っていなかった銀行のほとんどは消費者金融と提携してキャッシングを行っています。

結論を言ってしまえば、表は銀行でも中身は消費者金融と言うのが現状の銀行系キャッシングの現状です。
銀行なら低金利だというイメージかも知れませんが、実際にはキャッシングだとさほど安いわけではなく審査は当然のように厳しくなっています。
もちろん、消費者金融系のキャッシングよりは安くなっているようですがそれなら信販系のキャッシングを使った方が良いと思ってしまうかも知れません。

 
キャッシングの知識と心構え TOPへ キャッシングの種類 銀行系のキャッシングは有利か