キャッシング返済に困ったら最初にすること

キャッシング返済に困ったら最初にすること

まずは家計の見直しが最初になるでしょう。
外に相談に行くにしても収支がどういったバランスなのかも分からないのではキャッシング会社の相談係も弁護士も困ってしまいます。

まずは現状の把握からです。
衣食住はもとより全ての支出を書いて記憶しておきましょう。
とりあえず通帳から引かれる電気代や電話代などを調べて過去3ヶ月くらいの平均を出しておくのみ良いでしょう。
問題は現金で買ったものですが、過去はともかく今後は手帳などにつけて分かるようにするなどして記録しておきましょう。

ある程度把握ができたら、必要のあるもの、必要のないものを分けて省いていきましょう。
問題は一見必要なものです。
たとえば生命保険です。
万が一のために掛けている生命保険ですが、今が大変なんですから解約してしまうことも考慮しましょう。
しかし、全てを解約してしまうと、ほんとに困ったときに困ってしまいますので、医療保険だけでも残しておくと言った配慮も必要でしょう。

あとは車や新聞(その気になれば図書館で読めます、場合によっては会社で読めます)こういったものから削っていくしかないでしょう。
もちろん、この段階でキャッシングするのは問題外です。

 
キャッシングの知識と心構え TOPへ キャッシングの悩み キャッシング返済に困ったら最初にすること